里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

Link

≪ 過去現在 関わりのある皆様 ≫
ゆっくりとカフェ、どんぐりんこのテラス、
仙川 Studio move 八田永子、オッカラン Online Boutique *www.okkaran.com*
墨田区yahiro8、株式会社One Nature、みんなの森財団、
東京里山開拓団、木になるハウスプロジェクト、長野県森のくらしの郷、
三鷹市星と森と絵本の家、三鷹天命反転住宅、世田谷ものづくり学校、
JTN(Japan Tree House Network)、虔十の会、稲城南山里山コモンズ、
絹自転車製作所、ヨガインストラクターmanami、リフレクソロジスト Kikuya、
MLABRIHAMMOCK、HID(寝袋)、TSUDOI cafe、LEBOWSKI、
ハンモックライフ、3not(焚き火カフェ)、BF.RECたむらひろし、
東向島珈琲店、HIDEAWAY(原宿ツリーハウスカフェ)、下北沢スローコメディーファクトリー、
FREE FACTORY、NPO法人 コドモ・ワカモノまちing、(有)カラーパワーズ・デザイン、
ホリスティック・アロマテラピーサロン「クプクプ」、Mother Earth上尾市、
みさとや(調布市有機野菜レストラン)、おうち茶屋'minacha-yam'(東京都調布市)、
らくだば(新宿居酒屋)、代々木共有空間"TetotE"、下北沢一番街cafe sacoche、
下北沢南口 rhythm9、恵比寿 ライオンのいるサーカス、茅ヶ崎市民の森、
FarmersMarket@UNN、高尾TOUMAI、
桜映画社、神奈川県立茅ヶ崎里山公園、雑誌バイシクルマガジン、
雑誌サイクルスポーツ、FASTNATIONS HAMMOCK、
浮遊、ハンモック研究会、BEACH ROCK VILLAGE、NPO地域再創生プログラム、
まそびの森、谷根千まち学、アースデイ in 調布、有限会社アップリンク、
財団法人 世田谷トラストまちづくり、仙川森のテラス、
フタバフルーツ、Tokyo Design Flow、はぐら茶屋、琉々、地球探検隊、
株式会社ボーネルンド、ユパンキ工房、東京アートセンター、
朝日新聞、調布経済新聞、テレビ東京、フジテレビ、 武蔵野三鷹ケーブルテレビ、
FM レインボータウン、FM YOKOHAMA、ShonanBeachFM、J-WAVE、FM 調布、
雑誌Hanako FOR MEN、雑誌クーヨン、フリーペーパー「R25」、
三鷹・武蔵野を愛するフリーマガジン「吉之助」、フリーペーパー[ NEWTRAL ]、
『TOKYO DESIGN FLOW paper』、
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2020/10/04 ] | その他

みちやまについて

----------------------------------------
こども心をしょいながら、ひたすら漕ぎ続ける男
自称:"ちゃりんじゃー"
自転車(ちゃり)と共に挑戦(ちゃれんじ)を続ける
----------------------------------------
本名:山本 忠道

1983年4月12日生まれ
伝道師の家庭生まれ

田無市谷戸幼稚園、田無市谷戸第二小学校、調布市八雲台小学校、調布第七中学校、
世田谷学園高等学校、私立成蹊大学中退

現在、ハンモック実業家として活動中

****** 活動履歴 ******
2012年以降は下記リンクより抜粋
http://michiyama.blog17.fc2.com/blog-entry-174.html

2012/02 岩手県宮古市田仮設住宅集会場にてWS開催
2012/01 岩手県宮古市田仮設住宅集会場にてWS開催
2011/12 被災地岩手県宮古市田老へ出張
2011/11 地元調布市深大寺手作り市出店
2011/10 介護施設にハンモックルームOPEN
2011/10 NHK土曜マルシェ出演
2011/09 4リングスリング制作
2011/08 apbankfes出店
2011/07 ぶらり途中下車の旅、出演
2011/06 糸紡ぎ体験
2011/05 読売新聞夕刊1面に掲載
2011/05 子どもキャンプのボランティア参加
2011/04 Two Way Mock制作発表
2011/04 桜デザインハンモック発表
2011/04 初めてのかかり木間伐(伐倒)
2011/03 人命救助用ハンモック制作
2011/03 いったんもめんハンモック完成@調布観光物産展
2011/03 映像とハンモックイベント実施好評@ショールーム
2011/03 月刊EXILE 4月号掲載
2011/02 火打ち石で火起こしができるようになる
2011/02 NHKおはよう日本生放送出演、読売新聞、ランドネなど多数掲載
2011/01 子どもだけで作った日本一大きなハンモック完成!
2010/12 クリスマスパーティー出店、山小屋作りスタート
2010/11 念願のショールームOPEN!
2010/11 日本発!ハンモックヨガ体験イベント実施
2010/10 鬼太郎のいったんもめんハンモック製作
2010/10 ハンモックサドル試作品製作
2010/10 巨大ハンモック地上6mに設置体験 in 高尾 美山
2010/10 ハンモックヨガ事業スタート
2010/09 ツル&ツタのハンモック製作 in 高尾 美山
2010/08 イベント多数出店&主催
2010/07 地元企業イベント協力(丸かじりホッピーフェスタ @ 調布市カニ山)
2010/07 ハンモックリフレクソロジー事業協力
2010/06 ハンモックTシャツ製作を試みる
2010/05 ハンモックナイト連続開催決定@下北沢スローコメディーファクトリー
2010/05 湘南の海でハンモック自転車と走るツアー(主催:焚き火カフェ(3not))
2010/04 初ハンモック体験の故郷、高尾ツリーハウスの制作ワークショップ開催
2010/03 大阪のハンモック屋さんと共同ワークショップ事業展開
2010/02 カラフルフーディング&ハンモックコラボイベント
2010/01 ハンモック自転車協同開発 展示・試乗会(ハンドメイドバイシクルフェア)
2009/12 ハンモックマフラー販売、即日完売
2009/11 三鷹天命反転住宅イベント第二弾 スペースチューブ&ハンモック
2009/10 竹林上映会、蔵の中でスイーツ&ハンモック
2009/09 会議の席にハンモックが使われる
2009/09 里山で毎週定期的にハンモック体験会開始
2009/08 海岸の砂浜でハンモック貸し出し業実施
2009/07 海の家にハンモック設置 in 江ノ島「BEACH ROCK湘南」
2009/06 期間限定ハンモックカフェOPEN in 三鷹天命反転住宅
2009/05 映画業界・ハンモック業界初、ハンモック試乗映画鑑賞
2009/05 ハンモックワークショップ講師として活動
2009/04 高尾(美山)里山開拓プロジェクトに参加
2009/02 三鷹の森プロジェクトに参加
2008/10 ハンモック屋として開業(里山ハンモック
2008/09 調布市主催の雑木林塾に参加→こちら
2008/08 ツリーハウス製作プロジェクトに参加
2008/08 かに山ピクニックの会 立ち上げ
2008/07 調布市産業振興課に起業プラン発表(宿泊施設 鬼太郎の家)
2008/06 カニ山の会に参加
2008/05 初めてハンモックを体験する@高尾ツリーダム
2007/05 調布市「田んぼの会」に参加
2006/** 多数の起業セミナーに参加

[ チャリ歴 ]
年齢 自転車職歴
6小1友達の自転車に初めて乗り、一発で乗れてしまう(そのまま丁内一周)
  母親にだだこねて、ウルトラマンの自転車を買ってもらう(ボタンを押すとシュワッチ)
7小2自転車の魅力に取り付かれ、いろんな乗り方を特訓
  片手運転→両手離し→キャリアー立ち乗り運転→股間バランス運転→2メートルサークル内に足を地面につけないでバランスを取り競争。自転車鬼ごっこ、自転車ケイドロなど多数の遊びを実践。
8小3遅刻を免れようと自転車で初めて学校の近くに路駐する
12小6マウンテンバイクを初購入、調布から好きな子がいる足立区まで日帰り走行。後日膝を壊す
14中2自転車通勤常習犯
18高3原動付自転車の免許を取得
19大1群馬まで原動付自転車温泉一人旅、日帰り決行(片道8時間)3回死にかける
21会社チャレンジが自身のスタイルだと感じブログ「ちゃりんじゃー」を立ち上げる
22会社満員電車の通勤に嫌気を感じ、自転車にて会社を通うことを決意
  ビアンキローマ2に一目惚れをして購入、片道1時間川沿いを走り
  清清しい通勤時間を満喫、帰宅時は世田谷区内をひたすら寄り道
23会社本格的に輪行を始め、自転車の魅力をどんどん開拓、多数のイベント参加
25退社自転車なら一生続けられると感じ、自転車と共にチャレンジを続けることを決意
26雑誌自転車雑誌バイシクルマガジンに掲載→こちら
開発世界初!ハンモック自転車の開発(協力:片倉シルクサイクルズ(荒井 正))


****** 歴史 ******
[ 幼少の頃 ]
木登りしたり、泥まみれになったりしてとにかく体を動かしながら遊ぶ。
大人が見て危ない!と言うような遊びを友達と生み出す

[ 小学生 ]
幼少の頃の勢いをそのままに道具を使った遊びに没頭
メンコ、コマ、特にはまったのが自転車!
夜中友達とレースをして近所の人に通報される。
とことんクリエイティブに遊んだ。

[ 中学生 ]
バレーボール部に入りたかったが、男子バレーがなく、
スラムダンクが流行っていて、バスケットボールにのめり込む。
身長が最も小さいNBAプレーヤー「マグジーボーグス」に憧れる。
引退試合で悔しいおもいをして、もう負けたくないと強く誓う。

[ 高校生 ]
都内のバスケットボール強豪にスポーツ推薦入学、全国大会出場
年に10日も休みがない、社会人よりも厳しい環境に身を置く。

[ 大学生 ]
成蹊大学経済学部経営学科に入学、
新入生歓迎コンパというなんとも高校時代とはギャップのある世界を感じ、
何が楽しいのかよくわからなく、大学にいる意味を見失う。
自分と本格的に向き合う。大学を早々に中退し、自分探しの行動に進む。
大阪での元気なホームレスとの出会いは衝撃的だった。
お金がなくても元気に生きている姿をみて、
嫌な仕事をして、食べていくことだけは絶対にやめようと感じた。
当時関心があった、身体のことをもっと深く知りたいとおもい、整体師の道へ

[ 社会人 ]
整体師を一通り仕事の経験をしたあと、自分の人生を振り返り、
好きなこと、やりたいことだけをしてきたと感じる。
嫌いなものにチャレンジしてみようという気持ちになる。
パン屋と掛け持ちの日々、嫌いなことを克服する達成感がやみつきになり
パン屋の道を選ぶ。

その後、苦手なパソコンにチャレンジ。
大手の社内データベースエンジニアとして就職。

会社に勤めながら、いろいろな起業セミナーに足を運ぶ。
調布市主催の創業入門塾がきっかけで、本気で個人で何かしようと決意。
高尾山のツリークライミングのイベントでハンモックと出会う。
ツリーハウスとハンモックのある空間では人々がほんとに自然体になれて
コミュニケーションがとれる空間に魅力を感じる。
アースデイでハンモックを購入し、里山(調布市カニ山)で
イベントをするようになる。こんないいところをみんなに知ってもらいたい。
気がついたら家がハンモックだらけに・・・
転職を機会にハンモック屋1本で生きていくことを決意。

現在、ハンモックのある空間を社会に広めるため、日々奮闘中。
今までにないハンモックの魅力を追い求めています。

ハンモックのことなら何でもお気軽にご相談下さい。

肩書き:ハンモック事業家、ハンモック職人、ハンモッククリエーター、ハンモック普及活動家、里山ハンモック代表
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2020/10/03 ] | その他 | CM(2) | TB(0)

~ 今年も皆様ありがとうございました ~



2014年今年もハンモックに専念させていただき本当にありがとうございました!

今年は拠点を東京都八王子市へ移し、ハンモック工房を春先からスタートしました。八王子市裏高尾にはツリーハウスがあり、ハンモック初体験をさせてもらった縁のある場所でもあります。

この地で再スタートできたことに大変感謝しております。

少しずつ設備も整えていき、11月~は仕事旅行社のツアー「ハンモック職人になるためには」※弟子入り募集 をスタートさせてもらいました。

ブランコサイズ~ソファーベッドサイズまで挑戦していただく方もいらっしゃり、工房にいい風が吹き込んできています。

来年はハンモック職人になれた方に工房を任せられるようになったらいいなと思っております。

今年の流れを振り返ります。

1月~ 引っ越し

2月~ ハンモックOFFインドネシア滞在

3月~世田谷ものづくり学校ギャラリーにて展示、体験、workshop

4月~二子玉川ゆっくりとカフェ 体験workshop

5月~三鷹天命反転住宅 workshop

6月~新島視察

7月~関西出張

8月~山梨県Pica西湖 workshop

9月~エクササイズ用ハンモック完成

10月~美容室用ハンモック完成

11月~介護用車椅子ハンモックの試作

12月~ハンモックリフレクソロジー用ハンモック試作

上記以外にも様々な出来事やハンモックのご依頼がありました。

ハンモックに対するご相談は年々増え続けており、よい形で答えられるように進化を続けていきます。

来年は更にハンモックが普及していくようにサービスも増やしていく予定です。

これからもお気軽にご相談いただければ幸いです!

みちやまホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2014/12/30 ] | その他

あけましておめでとうございます



あけましておめでとうございます
昨年も皆様に支えられハンモック屋を続けることができました。
本当にありがとうございます。

今年も更にハンモックの可能性を広げるべく、活動を続けて行きます。

皆様とお会いできる機会も今年は作っていこうとただいま準備真っ最中です。

ハンモックから繋がる笑顔の輪、皆様と一緒に広めていけたら幸いです。

今年も長い目でどうぞよろしくお願い致します。

みちやまホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2014/01/13 ] | その他

臨港パークでハンモック @ 横浜みなとみらい

駐車場あり、公園内には自転車置き場あり、トイレあり、軽食場所もあります(月曜定休日)
とても素敵な公園です。
景色芝生
景色海

ここでハンモックが許可されるようになれたら最高です。

公園のルールの看板です。


右下から三番目に「木や草花を大切にしましょう」とルールがあります。
ルールを守ってハンモックを設置しました。

木を保護するパット付きの高さ調整も簡単にできるロープを作りました。
設置までには1分とかかりません。
保護パット
設置完了

木への負担が最小限になるように、枝を分けて過重を分散させました。
もちろん強度も確かめながらです。

乗る際には「ゆっくりと、お尻から。」
海風に吹かれながら

最高に気持ちのよい潮風が吹いてきます。

海を眺めているのもいいのですが、向きを変えてもいいですね。
空気の流れが変わり、身体や気持ちへの影響も変わります。海風を浴びるか、芝生の太陽の空気を浴びるか。
公園のよさもより感じることができるのではないでしょうか。

ハンモックはそこにある空間をより深く感じることができます。

里山ハンモックオリジナルハンモックは2WAY使用

イス型の景色
イス型景色

ベット型の状態
ベットタイプの状態

ベット型の景色
ベット状態の景色

場所はこちら

大きな地図で見る

ハンモックは解放的で機能的。
気持ちよく体験できる場所をどんどん発掘していきたいものです。

みちやまホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2012/11/21 ] | その他

 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。