里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

みんなの森財団の活動に参加してきました

雑誌”ソトコト”でも紹介"みんなの森財団"

森を守るという位置づけのボランティア団体が多い中、
森の活用、ビジネス的な視点を取り入れた団体は珍しいため、
前々から木になっていました。財団法人というのも驚きです。

森に新しい付加価値をつけ、都会の人でも稼げるようになれば、
それだけ森へ足を運ぶ人が増える。
僕は、ハンモックの森で自給自足できる環境を作りたい。
その森が継続し続ければ、必ずくる震災に役立つだろう。

みんなの森財団の会議に参加したら驚きの連続でした。
まずリーダーがめちゃめちゃ面白い経験豊富なおっちゃん!
昔、相当やんちゃをしていただろうなと感じさせる発言の連発。
にも関わらず、抑えるところはズバッと話をまとめる。

どんどん話は盛り上がり、
ハンモックの話題もかなり面白く真剣に考えてくれた。

まずはフィールドにいってみないとわからないな~
ということで。。。いってきました、森3つのうち2つ。
今回は木下ろし体験。江戸時代から伝わるトビとトチカンという道具を使いました。
h-P8070084.jpgh-P8070085.jpgh-P8070086.jpgh-P8070088.jpgh-P8070089.jpg
h-P8070091.jpg

かなり重労働ではありましたが、トビの技術を取得すると、
200キロ近い丸太も2人くらいで簡単に移動できます。
この丸太は製材して板にするようです。

薪となる枝は束ねてロープウェイから流して下ろす。

林業退職したおじちゃんが教えてくれるので、
ある意味現場よりも勉強になるかも・・・
かなり貴重な知恵を授かりました。

ほんと山にいるじーちゃん達って元気なんだよなー

午前中、丸太おろしをして、お昼に古民家で昼食をいただき(これがまた美味い!)
そして、ミーティング、その後、新しい冒険の森を見学させてもらいました。
冒険の森はほとんど手がつけられていませんでした。
気持ちのいい沢が滝があり、ハンモックのいいポイントがありました。
h-P8070095.jpgh-P8070099.jpg

近くには温泉もあり、ここにツリーハウス作って、泊まれるようになると楽しいな~
と考えたり、色々可能性を感じました。何より、山がでかい、広い、3つもある。
それぞれ年代毎に分けているみたいですし、老若男女問わず、
みんなが集まるようになれると素敵です。

こうなったらいいなを実現するためには、
具体的に1つずつ進める力が必要
人は色々な環境に流されやすい
環境を整えていくことが大切なんですよね

さー今日も一日、整います!

里山ハンモック みちやま
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2011/08/17 ] | 里山活動

 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。