里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

サプライズは2回するといい

凹んだ相手をその日のうちに凸にする。
皆さんそんな経験ありますか?

1回目のサプライズで凹みを埋めて平らにする。
2回目のサプライズは1回目よりも衝撃的なものにする。
そうすることで、今まで以上の凸の関係が築ける

昨日、友達の日記に"結婚したってサプライズはされたいもの"
という乙女心を知った。僕は結婚はしていないけど、
あ~やっぱりそういうものなんだと感じた。

ちょうど前日、大切な人を凹ませる出来事があった。
”なんとかその凹みをなくしてあげたい”というおもいが湧き出てくる
そういった状況の中、夜8時半頃サプライズ日記を読み、これだ!と確信した。

とにかく今の気持ちをめいいっぱい伝えるために行動した。
遠くで働いている相手の元へ、行くとは伝えず、めいいっぱいペダルを漕いだ。
久しぶりに遠出する足がなまっていたため、いつもよりペダルが重く感じた。

働いているところまで普通に漕いだら2時間。
いつ上がるかわからないタイミングだったので
とにかく急いだ。1時間半にはつく。間に合ったようだ。
看板がまだ出ている。

一息ついて、店の道路を挟んで反対側にいると大切な人の姿が…
「やばい!見つかる!」とささっと移動して、なんとか見つからずに済んだ。
いつ出てくるかわからない。でも待っていると身体がどんどん冷えてしまう。

相手に気づかれず電車に乗られたらアウト!
近くにいるんだという存在を知らせる方法を考えた。
自転車を店の前の目立つところに置くことにした。

相手からメールがきた。バレてしまったようだ。
そして仕事が終わり、帰りに合流した。
驚きのあと、喜びが湧き出たのか、安堵の表情を浮かべる。
(あーよかった!と心の底から感じた)

そして終電が来てしまうので、おもいを行動で伝えて、
その場をささっと帰った。その後メールが届く
「凹んだ気持ちがしっかり埋まった気がする」

このメールが届くときには、みちやまは、タクシーをごぼう抜きするぐらいの
スピードで自転車を漕いでいた。約15キロ、帽子を脱ぎ、
マフラーを脱ぎ、ジャンパーを空けて、手袋さえも外し、
全裸になっても寒くないくらい汗だくで・・・

相手よりも早く駅につき、二度のサプライズをするため。
カケだった、すでに20キロ以上いつもより早いスピードで
漕いでいた身体で、果たして電車よりも早く駅につくことができるか
とにかく相手を驚かせて凹んだ気持ちを凸にさせてあげたかった。

駅につき、今一緒に帰っている気持ちになりたいから、
どこにいるか教えて!とメールを送る。
もう家!って言われたらこの作戦は失敗、汗だくの身体に
冷水をかけられるようなもの・・・

「二駅前」という返事、急に身体の疲れが吹っ飛んだ。
とにかくほてって心臓がバクバクする。
そして、歩いて帰っている相手を見つけ、ゆっくり自転車で後ろから
相手の目の前に斜めから入り、自転車を止める。

「ちょっと!ちょっと!」と連呼する相手、
さっきの驚きとは明らかに違う、目の輝き。
「ここにいることが信じられない!なんで!?」と
目の前の出来事を疑うほどに。

凹んだ相手には、

言葉をかけて励ましてあげる、
美味しいものを食べにいってあげる、
ほしいものをあげる

いろんな方法があるとおもう。
でも、どれも単発のできごと。

一か八かできるかわからない。
でもうまくいけば絶対喜んでくれるという
連動性のある行動は、本当に相手を喜ばせることができる。

クリスマスが近い、
みんなサプライズしようと思っている人も多いかもしれない
クリスマスだから何かしてあげよう、そんなことはいらない。
いま、相手がどうされたいか、どうしたら喜んでくれるか、
本気で考えて行動すれば、今日だってクリスマスみたいに素敵な日になるよ
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2010/12/13 ] | プライベート日記 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/764-7f2d79b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。