里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

スズメバチ料理に参加して

スズメバチ料理のコース
・スズメバチ幼虫と蛹の混ぜご飯
・スズメバチ成虫とイナゴ入り ちくわ天
・スズメバチ前蛹の吸い物
・イラガのロースト

昆虫っていろんな状態あるの知っていました?
それによって料理の方法も違ってくるんです!
幼虫⇒前蛹(ぜんよう)⇒蛹(さなぎ)⇒成虫
前蛹って幼虫とさなぎになる中間のところで、
白くてウンチもついていなくて、ちょうどいい柔らかさで食べやすく美味い!

蜂の巣の中1個1個のお部屋をピンセットで取り出して
前蛹が出てくるとなんかアタリをひいたみたいで楽しかった。
夢中で虫をむさぶり取る大人の姿ってなんかいいです(笑)

普通、虫つぶしちゃうと「気持ち悪~い」って思うところだけど
食べるってなると「あ!もったいない。ごめんなさい」って気持ちになる。
生き物の大切さって本当は食べてみないと実感できないんじゃないかな?

料理の前にスズメバチの蛹をしょうゆつけて食べました。
ウニとエビが混じったような濃厚な味で「あれ!うまい」
と正直驚きました。ただ、若干甲殻類アレルギーのみちやまは
口の中がかゆくなって、残念だった。他の熱を通した料理に関しては
全くかゆくならなかったので、問題なし!
それよりも美味いし、体が活性化していくのがわかって、
なんだか会場は妙にテンション高い人が多かった気がする(笑)
あと、変わった人がいっぱい。

いまその会場でお会いした人からサバイバルの動画を教えてもらってみています。
ちょっとこのページに上げるのにはあまりにもハードルが高いので、
知りたい人はこっそり教えます。

また、「ドク学」~五感で学ぶ毒野薬草学~という野草に関してのツアーも
紹介してもらいました。これはページ紹介できます
「ドク学」~五感で学ぶ毒野薬草学~
http://www.moonbear.biz/cn77/index.html
11月は難しいけど、12月以降で参加したいと思います。

最近、山の中で過ごす時間が増えています。
焚き火ってほんと心を温め癒してくれる。
つらいこと、悲しいこと、今おもっていることを吐き出してくれる

今の環境のありがたみって失ってみないとわからない。
人は変わり続ける生き物、その中で変わらない大切なこともある。
自分のことを見失わずに、今を生きること、難しいようで以外とシンプル。

純粋な気持ちで毎日を生きたい

里山ハンモック代表 みちやま
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2010/10/28 ] | プライベート日記 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/727-dc6411b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。