里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

08/28(土)蕎麦打ち体験&なんでも流し@調布市カニ山

前回の豚の丸焼きやキャンプファイヤーに比べ、
今回は夏の終わりということで、まったり涼しく楽しめるようにと考えた企画でした。
参加者は30名弱ということで、それぞれ全員の様子が見渡せて、
みんなができることを協力する形が取れているのがわかりました。

まず、何でも流し用の竹を地主の人のところに取りにいきました。
竹を切り、竹を運ぶ・・・
1_20100902184105.jpg2.jpg

竹を切る(竹のコップ、竹の麺棒、竹の流した台など)



カニパイ(乾杯)
3.jpg

これからすること説明
(チャレンジ蕎麦打ち、天ぷら、そばつゆ作り、火起こし、休みたい人はハンモック)
5.jpg
4.jpgs-P8280008.jpgs-P8280006.jpg
9.jpg

燃やす枝が足りなくなると薪割り、女の子だって薪割りにハマります
7.jpg

準備途中にカブトムシが乱入してきました。
持ち上げて手のひらに乗せると、どんどん腕の方へ登ってきて
首筋の裏まで上がってくる、思わず助けて~
13.jpg

ナスの天ぷらがめっちゃうまかった!!!
さすが昔ながらのテラジマナス。
今のナスは品種改良されていますが、テラジマナスは昔ながらの味です。
6.jpg

パエリアも作りました(差し入れありがとうー)

食べて落ち着いたら、さー何でも流し
最初は蕎麦を流し、なかなかとれず、何度も流す。
蕎麦が落ち着くと、トマトが流れ、その後すぐに
みちやま持参の市場で仕入れた生きている「沢蟹」を流す
8.jpg

トマトは生のまま食べれるが生きている沢蟹は食べれない。
同じ赤い色だから、[トマト、沢蟹、沢蟹、トマト]とトマト取りゲームみたいになる
グレッグは沢蟹でも食べようとする(笑)セミ食べちゃうくらいだからね。

さて沢蟹は生きているままでは食べれないので素揚げする
s-P8280018.jpg
これがめちゃめちゃうまかった!小さいカニなのにカニ味噌たっぷりの
香ばしい全部丸々食べられる。これはちょっとやみつきになりそう。
カニ山で沢蟹を食べる。

油が温かいうちに固める天ぷらを使い、キャンドルを作る。
11.jpg

食べたらお散歩がてら「ぶどう狩り」
全国に毎年発送している種無しの最高級のブドウ。
試食もさせてくれて、最高に美味かった。
あまりの美味さに写真を撮るのを忘れる。
深大寺ぶどう園⇒http://www.geocities.jp/jindaijibudoen/index.htm

散歩が終わり、夜の支度。飯盒してカレー作り。
ひき肉たっぷりのカレーはめちゃめちゃ美味かった。
10.jpg

そして竹のキャンドルとともにゆったり過ごしカニ山に感謝
12_20100902184848.jpg

次回は収穫祭、10月10日か11日あたりに開催予定です。
昼ヨガ、ハンモックヨガももしかしたらプログラムに入るかもしれません。
お楽しみに~

里山ハンモック代表 みちやま






ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2010/09/02 ] | 里山活動 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/627-d952261d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。