里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

築100年の古民家生活

[ ホタル観賞 ]
天神橋に行くとも~30匹くらいは飛び交っていた。
ちょうど橋の真ん中でみちやまの両手にホタルが飛び乗る。
手元でボワーンと光るホタルは信じられないくらい綺麗だった。

[ドラム缶風呂]
s-2010_06200463.jpg

火起こしが大変、先に火ができてからドラム缶を乗せてやった方がよかったな。
普通お風呂って水面が熱いのに、ドラム缶は逆。
どんどん足元から温めてくれるので、最高の足湯と言っても過言ではない。
ほんとに気持ちいいです!ヒノキの臭いもたまらん。やみつきになります。

[かまど作り]
s-2010_06200457.jpgs-2010_06200467.jpg

ワラと赤土と水を石で作るかまど。
全てその土地でとれるもの。
左に飛び出ているリアルなキノコはみちやま画伯のもの。

この横にオーブン昨日のかまどを追加して、パンでも何でもできるようになるらしい。
次回いく時が楽しみ

[ハンモックで一晩寝る]
s-2010_06200492.jpg

山の空気はやっぱりいいね!朝を感じられる。
ハンモックで寝ると朝の空気の移り変わりがわかるんです。
鼻の上を朝の空気がかすめて、目が覚め、その後に鳥の鳴き声が聴こえる。
ほんとに素敵な朝を迎えられます。いつも誰よりも早く起きて
火を起こしちゃう秘訣は、ハンモックにあり

[薪割り]
maki.jpg

チャンバラ好きのゆうすけがハマる。
女性陣もかなり上手くできていた。
薪割り教えるの上手いのかも(笑)こっちの道もあり!?

今回、何よりも驚いたのが、山での生活をしている人は自然を有功に使っているということ。
こんなことがあった・・・カマド作りをしていてドロだらけになった鉄の箱を洗いたいな~って
話しになって、みちやまは即座に「ドラム缶風呂のお湯使うのはどう?」って提案した。
使わなくなった風呂のお湯を使うのは普通に考えたら無駄のないこと。
が、しかし、山の生活4ヶ月の奥さんは違った。山の空気を察知し、
「雨の水を使えばいいよ」と提案。この台詞にみちやま参りました。

気づいたら1時間後に雨が勢いよく降ってくる。たまげた!
自然と本当に共存している。里山の暮らしがここにはある。
勉強になることがいっぱいある。自分は都会の人よりも
それなりにアウトドアをしていて、火起こしとか、薪割りとか
食べれる野草とか、毒キノコとか、それなりに知っているつもりだった。

生活している人のレベルは明らかに違う。
も~あっぱれ!そしてもっと知りたい!って思った。
5年間家賃無料のこの古民家には、学べることが山ほどある。

季節ごとに訪れてみようと思う。
興味のある方は是非!
ご連絡お待ちしております。

里山ハンモック代表 みちやま
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2010/06/25 ] | 里山活動 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/536-1d5024ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。