里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

06/12(土)カニ山イベント~ホタル鑑賞会~

s-P6120244.jpg

カニ山の周りの田んぼには水が張られ、苗を植えている人がちらほら。
夜になるとみちやまの好きなカエルが泣きます。
僕の好きなカエルは犬カエル、犬のような鳴き声で
以前高尾山のケンジュウの会の坂田さんツアーで初めて知った。

ハンモック日和のほどよい暑さと流れるような風
今回は各自バーベキューの材料持参ということでゆるーく始めました。
みんなホタルがメインなのか、なかなかスタートに人が集まらない。

初めての人はビックリ!全然人おらんやん!カラス襲ってくるやん!
米を研いでいるときに少し持ち場を離れたら突かれました。
魚(ハラス)も一匹もっていかれた。大切な食材をカラスに取られ、
腹がすっげー立つ!でハラス、覚えました。

アウトドア料理家のKIJYO&RYOTAは相変わらず
美味いもの用意してくれていました。アボガドロール!
s-P6120247.jpgs-P6120249.jpg

毎回料理が楽しみで楽しみで、森の中でそのまま手で掴んで食べると
普段の3倍は美味しく感じる!これがたまらない。

3時のおやつには、前々回にやって結構好評だった
焚き火カフェ3not寒川さん直伝の焼きマシュマロクラッカーサンド
に珈琲豆から引いた布フィルター通しの香り漂う美味いコーヒー!
s-P6120264.jpg

そしてハンモックで就寝。
s-P6120275.jpg

大人の味わい深い昼から夕方を過ごし、
その後、暗くなるまで焚き火&ハンモック体験。
いよいよ今回一番のメインイベント、ホタル探し!

本当はホタル鑑賞会というので300匹くらい川で育てたホタルが解き放たれて
行列できて、観賞するんだけど、今年は異常に寒いため、ホタルが数匹しか成長しておらず
鑑賞会自体は中止になった。がしかし、ホタルはいるのだ!
その情報をゲットし、実際に事前に確認していたので、みんながどんな反応するのは楽しみだった。

まず、野草園のホタルをフェンス越しに見る。
何か光っている~・・・その程度の反応。
そして、山の奥へちょー怖いトンネルをくぐり、新しい広場に進む。

行く途中に知っている地元の子どもが、ホタル飛んでたよー!
って大きな声で喜んでいたので、期待に胸が躍る。
そして期待を裏切らない野生の光輝くホタルが目の前に現れた!

みんな「わ~すごーい!!!」こんな近くで見たの初めて~
ここ、東京だよね!ってビックリしている人もいる。よっしゃーと半ガッツポーズ!
本当は無数にいっぱい飛んでいるはずなんだよなー
よし、もっと奥地へ行こう!ってことでテンションみんな上がり、進む進む。

フェンス越しでカニ山奥地へ進む、遠くから光は見えるけど
さっきほど近くは見えない。とそのとき、なぜか見ず知らずの夫婦が
ホタル探しツアーに参加していたのに気づく。なんだか嬉しかった。

一周してホタルが近くで見えたところに戻ると今度は葉っぱにとまっている。
光が大きくなったり小さくなったり、みんなでじっくり観察した。
そして、飛び出すところまで、なんだか大人なのに子どもに戻ったみたいに
食い入るようにみんな見ていた。いいな~この絵。

高速連写で発光なしで写真もしかしたら撮れたかもしれない。
けど、目に焼き付けておくことの方が重要な気がする。
なぜなら、写真では生きている動きのある光は伝えられない。
レンズ越しに見たホタルは生きていない。

本当に見て感動したものは頭の宝箱に鍵を閉めていつでも取り出せるようになる
僕はそんな心に残る思い出をみんなで一緒に作っていきたい

次回は7月31日土曜日、タイトルは「丸かじりホッピーフェスタ!」

豚の丸焼き、夏野菜の丸かじり、ブルーベリーの摘み取り丸食べから始まり
夜はキャンプファイヤー、キャンドルナイト、ギリシャ神話ギター演奏
といった具合です。詳細はまたアップします!今度は大勢で大いに盛り上げて
いきたいと思います!


里山ハンモック代表 みちやま ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2010/06/16 ] | 里山活動 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/520-cd4b5a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。