里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

はじめてのお客様

《 はじめてのお客様 》

このページではハンモックの扱いから基礎知識、応用編までを掲載しています。
安心して楽しんでもらえるように利用していただければ幸いです。

ハンモックの取り扱い上の注意点について

・お尻からゆっくりと真ん中に座って安定した後に、ハンモックを広げて上半身、下半身の順番で身体を安定させて寝転がって下さい(足から乗るとバランスを崩し転倒する危険があり、またハンモックの1点に負荷がかかりすぎるため、壊れることがございます)
2人、3人で乗る場合も同様です。バランスが悪いところから壊れます。
1人で体験することをオススメします。

・ハンモックの揺らし過ぎはハンモックの消耗を早めるだけでなく、大きな事故に繋がります。
それでも揺らして遊びたい場合は、屋外の木にロープと木を保護する布などを当てがって、
地面には石や木などの凹凸物がないことを確認した上で、葉っぱなどフカフカになるものを敷いた上で遊べば最小限で事故は抑えられます。

・糸を絡まない、ねじらない、ひっかけないで下さい(特にお尻についたボタンはひっかかりやすいので気をつけて下さい)※ハンモックに座布団やクッションなどを入れますとひっかけるリスクを回避できるだけでなく、
バランスや乗り心地がよくなります。やわらかめの薄めのクッションがオススメです。

・ハンモックは長期使用すると伸びてきます。伸びてきたと感じたら洗濯することをオススメします。
糸が縮んで一時的に短くなります。洗濯時は糸が絡まないように紐で縛り、ネットに入れます。
洗濯機をドライ設定の上、洗剤は少量(色落ちしたり、糸を消耗するのを防ぐため)で洗濯して下さい。

・糸が切れてしまった場合は、編み目を戻して「本結び」で繋ぎなおして下さい。
それでも難しい場合は、写真を撮った後、糸が動かないように縛り、メールにてご相談下さい。
その他の部分が消耗したり壊れた場合も同様にご相談下さい。

ハンモックを設置する上での注意点
・全体重を乗せて揺らしても壊れないことが最低条件です。
最低条件をクリアしたらロープをかけて負荷が点になった状態で再度確認して下さい。
それでも大丈夫でしたら、その箇所には取り付けられます。
家で取り付けられる場所がわからない場合は、ご相談下さい。
木材、コンクリート、鉄骨、あらゆる素材に対応しています。

ハンモックの適正な場所ついて
直射日光が当たらなく、普段の生活の動線ではない所です。
夏は風通しのよい日陰、冬は日光が少し入る温かく多少こもっているところがオススメです。

ハンモックの適正な長さについて
ハンモックは縦にも横にも斜めにも乗ることができます。
それぞれの寝方には特徴があります。

横寝(取っ手の部分に足と頭):ハンモックが長さいっぱいに引っ張られている状態が心地よい
縦寝(編み目を広げる場合):ハンモックが約45度たわんでいると心地よい
斜寝(横寝と縦寝の中間):ハンモックが約35度たわんでいると心地よい

寝方によって身体に対する圧迫感や開放感は様々です。
ハンモックの規格が350㎝の場合、
横寝:約350cm
縦寝:約250cm
斜寝:約300cm

ハンモックは日本の職人がハンドメイドで作っていますので、
設置場所の長さや寝方に合わせてお作りできます。

ハンモックのデザインについて
ハンモックは各パーツごとに役割が異なります。
h-PA220027.jpg

[ ベット について ]

人やモノを乗せる部分。
ここは細かく編まれていればいるほど、沈みが少なく、フィット感も向上して、強度も上がります。
扱う上で便利なのが、真ん中のラインのデザインが異なること。
h-komorebi.jpg
乗ろうとする際に、お尻をハンモックの真ん中に乗せるのがだいたいのベストポジションです。
その目安となりやすいため、初心者の方は真ん中のラインが異なるものを選んだ方がいいです。

また、ベットの両端もデザインが異なることをおすすめします。
同じデザインの場合、広げようとしたときに端っこがわかりずらく、
間違って、ハンモックを二枚重ねにして乗ってしまうことがあります。
幅が狭くなり、落ちてしまう原因にもなります。
h-PA220013.jpg

こちらの方が広げる際に間違えにくいです。
h-PA220010.jpg

真ん中のライン、両端のデザインが異なるものがおすすめです。
細かく編まれていれば尚更よいです。


[ アーム について ]

ハンモックの広がりの幅を作ってくれます。
長ければ長いほど、広がるのですが、あまり長すぎると
一本の糸にかかる負担が大きくなり、不恰好になります。
長さはベットに対して、2対1くらいです(200対75がベスト)

よく、アームがねじれているハンモックを見かけます。
広がりも悪くなり、ねじれ糸への負荷が上がり、
結果、切れることもあります。ねじれないように扱うのがベストですが、
同色ですと、ねじれているか見分けがつかないことがあります。
h-PA220017.jpg

ねじれているのがわかるようなアームを選ぶことをおすすめします。
h-PA220018.jpg


[ リング について ]

ハンモックの目ん玉(アイ)ともいいます。
リングは、吊り下げる部分ですので、
1点に体重の半分が集中します。
よって、丈夫に作られているものがおすすめです。

ただ糸を回してコーティングしたものですと、
揺らしたり、長期使用しているとズレてきます。
そして、バランスが悪くなり、結果、壊れます。
h-PA220024.jpg

ズレないように、結びが加わったものがおすすめです。
h-PA220020.jpg

ハンモックの四季使い
ハンモックのベストシーズンというものは特にありません。

春は桜を眺め酔いしれて、
夏は川辺の涼しい風に吹かれ、
秋は紅葉を眺めながら旬のモノを食べる、
冬は寝袋を着たまま夜空の流れ星を見つけたり、

四季に合わせて使い方が変わります。

綿の糸の場合、暑くなると汗を吸収してくれます。
寒くなると熱を保ってくれます。また編み目があることで、
体温調整もしてくれます。本当に一年中使える優れものです。

ハンモックの歴史について
知りたい方はこちらから●●●

里山ハンモックでは、できるだけ詳しくお客様の状況を知り、
ご要望に見合ったご提案をしております。
ハンモックのことなら何でもお気軽にご相談下さい。

SHOPページはこちらですが、いきなり購入する前に一度状況をご連絡いただければ幸いです。
http://satoyamahammock.cart.fc2.com/

現物を見たい、体験したい方は、ご予約の上、ショールームにお越し下さい。
http://michiyama.blog17.fc2.com/blog-entry-751.html

ハンモックがより広まることで人々の笑顔が増えるだけでなく、
エネルギーを使い過ぎている社会も変わります。
子どもの未来、これからの環境のことも考えて日々活動しています。

ご協力、応援いただければ幸いです。
長文最後までご一読いただきありがとうございます。

里山ハンモック みちやま
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2020/10/08 ] | その他 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/392-d13f3deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。