里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

チャリモック vo1 自転車とハンモックが合体するまでに

世田谷ものづくり学校に7月10日オープンした自転車屋
「シルクサイクルズ」オープンしてすぐに遊びに行った。

店主はなぜか僕のことを知っていた。
自転車でハンモックを運んでいると誰かが広めてくれたのだろう。
フレームを1からオーダーメードで作ることもやっている。

独特のフレームの形は芸術の域に達していると感じ。
本物だ!と素人目でもわかる。
「自転車を支えにして、ハンモックを乗れるようにしたい」
と写真を見せながらイメージを伝えると。

力学上、こうやる必要がある、あーやる必要がある。
でもそれって面倒だし、お手軽じゃない。
そこで、自転車に乗る部分がハンモックならいいんじゃないかな?
とフレーム職人ならではの返答。
リカンベントという寝ながら漕ぐ自転車があるけど
そのリカンベントのシートは夏場は暑くて蒸れる。
このシート部分がハンモックなら快適に過ごせるメリットがある。
ハンモックは力を多少吸収するので、スピードは出せないかもしれないが。

さすが、メリットデメリットがすぐに出てきた。
やるかやらないか・・・面白いのでやってみよう。
こうして自転車×ハンモックは盛り上がった。

8月に世田谷ものづくり学校で2階建て自転車という
イベントに参加したときに、シルクサイクルズの荒井さんと
またお話をした中で、来年1月にハンドメイドバイシクルフェアが
九段下で開催されるそうで、そのときにハンモック自転車が出せたらいいなと
願いを伝えてもらった。やばい!納期も決まった。やるしかない!

簡単に編みこんだハンモックを速攻持っていき、更に話を進めた。
P8280014.jpg

具体的に決まっていく。
8/28(金)この日は忘れられない日となる。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2009/09/04 ] | 自転車関連 | TB(0)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://michiyama.blog17.fc2.com/tb.php/334-8dba6481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。