里山ハンモックとははじめてのお客様 活動履歴 メディア情報 体験場所
kisa_20100414132706.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ --/--/-- ] | スポンサー広告

生豆の焙煎にチャレンジ!

先日、みんなの森財団のイベントに参加したとき、
めちゃくちゃ美味しいコーヒーをいただきました。

一見、豆からただミルを挽いて作ってるようでしたが、
それだけじゃこの香ばしいこの感じは出せないはず。
豆が違うのか?お湯の注ぎ方が違うのか?
と何がこんなに美味しくさせているのか気になって
運んでくれたお兄さんに尋ねると、

「直火で煎ったんです!」と一言

20分くらい豆を煎ってから、もってきたそうです。
この一杯が更に美味しく感じられました。

みちやま自身、コーヒーは詳しくないですが、
屋外で飲むミルで挽いたコーヒーはよく作ります。
血が騒いだので、いきつけのまほろば珈琲店のおじちゃんに聞いてみた。

珈琲おじちゃんは珈琲のことならなんでも知っている。
事細かに色々と教えてくれた。

・豆はブラジルがオススメ(最も乾燥している豆なので失敗しない)
・金ザルに入れてまんべんなく火が通るようにする(中火くらい)
・生豆は安価

そして、実践してみました。
h-PB220010.jpg
h-PB220011.jpg
h-PB220012.jpg

h-PB220015.jpg

火花が散って、煙がめっちゃ出て、皮が飛んで掃除をしなきゃと
色々と大変な目にあいましたが、いつも以上に香ばしい!!!
そして、なかなか美味しくいただくことができました。

今度は森の中の丸太バーナーで時間をかけてじっくりと、
ただ一杯の珈琲のために、1時間くらいかけて作ってみようと思います。
そして、チェアーハンモックで至福のときを味わう。

やってみたい人いるかなー

参考ページ
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kaiteki/coffee_060426.html

みちやま ホームページリニューアル中! http://satoyama-hammock.com
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
  


[ 2011/11/22 ] | プライベート日記

 

tel 080-5007-0412 michiyama412@gmail.com
里山ハンモックみちやま

 

 


---- お問合せフォーム ----

Name:
Mail:
Title:
Text:




協力:ハンモックヨガ

★★★ リンク歓迎 ★★★
※詳細はバナーをクリック satoyama banner_120×60 ≪ Link (過去に関わりのある方々) ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。